お電話でのお問い合わせ03-5787-6623

webからのご予約WEB予約

TREATMENT根管治療

三軒茶屋マーレ歯科の歯科治療

根管治療とは

虫歯が進行すると
歯の神経(歯髄)まで達する

そこまで進行してしまうと虫歯の菌が感染してしまった神経を取り除き、根管(神経が入っている管)を綺麗に清掃してからかぶせ物をする治療を行います。

一見簡単な処置のように思えますが、根管を綺麗に清掃する作業は非常に困難を極めます。なぜなら、根管は非常に複雑に入り組んでおり、完璧に清掃を行わなければ、「痛み」「腫れ」などの原因となり、根の先に膿の袋を作ってしまうこともあります。

神経がないのに痛む?

すでに歯の神経を取り除いている歯でも中に細菌が入り、
根の先に膿の袋を作ってしまうと炎症により痛みが出てしまうことがあります。

治療の流れ

根管治療の流れ

  • 歯の神経を取ります
  • 汚染された根管の部分を掃除し、綺麗にします
  • 根の中に薬を入れて消毒します
  • 消毒が終わった後に最終的な根の詰め物を入れ、密封します
  • 土台をいれ、かぶせ物をいれて終了となります